にゃーの575/猫川柳・俳句

石川誠さんの投句一覧・全99句最新の投句順の5/10ページ目

ランク: 猫名人5冠王 合計得点:74

川柳・俳句 点数
床の間にちょこんと猫が澄まし顔
点数:0点
不具にて産まれし子猫子猫のまま逝き三回忌
点数:0点
人を真似足音立てて猫歩く
点数:0点
舌が肥えキャットフードは知らんぷり
点数:0点
星!虫!猫がそわそわ夜来たる
点数:0点
秋雨や濡れるのイヤと猫フテ寝
点数:1点
猫じゃらし人は必死で猫は無視
点数:1点
猫もまた秋風涼し夜の庭
点数:0点
餌をくれ猫が手を噛む午前二時
点数:1点
閉め出され一夜過ごして「にゃあ」と鳴く
点数:0点

▼川柳・俳句を検索する

▼ユーザーを検索する(投稿者)

▼川柳・俳句を投稿する


投稿された句はtwitterでも紹介されます。こちらのアカウントをフォローをしていただけるとありがたいです。
ページの先頭へ

登録情報の変更、お問い合わせ

俳句関連コンテンツ