にゃーの575/猫川柳・俳句

『子猫』の検索結果一覧・全284件低い得点順の4/29ページ目

川柳・俳句 点数
相生の子猫久しく仲違ひ
作者:鷲巣利雄さん
点数:0点
此の子猫明眸皓歯えならずや
作者:鷲巣利雄さん
点数:0点
夕餉時呼べば挨拶する子猫
作者:鷲巣利雄さん
点数:0点
浮き立ちて二無き子猫を貰ひけり
作者:鷲巣利雄さん
点数:0点
背負ひの児子猫共々すやすやと
作者:鷲巣利雄さん
点数:0点
悪戯の過ぎたる子猫飼ふまじく
作者:鷲巣利雄さん
点数:0点
なりかたち良く見て良しと言ふ子猫
作者:鷲巣利雄さん
点数:0点
子猫逝き夜がな夜つぴて泣きくらす
作者:鷲巣利雄さん
点数:0点
あの子猫見たことある顔日光で
作者:クスコさん
点数:0点
叱られて畏怖する子猫慰撫せらる
作者:鷲巣利雄さん
点数:0点

▼川柳・俳句を検索する

▼ユーザーを検索する(投稿者)

▼川柳・俳句を投稿する


投稿された句はtwitterでも紹介されます。こちらのアカウントをフォローをしていただけるとありがたいです。
ページの先頭へ

登録情報の変更、お問い合わせ

俳句関連コンテンツ