にゃんこ短歌/猫短歌投稿サイト

工藤よし子さんの短歌一覧・全102句最新の投句順の1/11ページ目

ランク: 猫10段 合計得点:28

短歌 点数
桜咲く暖かき日の夕暮れに子を産みし野良餌求め歩く
点数:0点
コロナ禍で桜祭りに露店なく餌をあてにす野良のひもじさよ
点数:0点
桜咲き公園ゆるり歩きたれば野良猫隅で行き交う人みつ
点数:0点
ゴミの日を狙い集まるカラスみつ舌打ちす猫の背中なでけり
点数:0点
毎日の出窓に据わる愛猫の可愛さほめられ満更でもなし
点数:0点
花びらの風にのり来し窓にみつ猫を抱きあげ風と語らう
点数:0点
箱の上に野良猫二匹寄り添いて西日を横に沈黙長けり
点数:0点
値札付く横たわるペット元気なく我がデブ猫とくらべて比べてふさぐ
点数:0点
朝からの明るさ奪う雨の日に猫は出窓の景色諦めり
点数:0点
朝早く道に落ちてる餌めぐり猫がカラスを睨みて動かず  
点数:0点

▼短歌を検索する

▼ユーザーを検索する(投稿者)

▼短歌を投稿する


投稿された短歌はtwitterでも紹介されます。こちらのアカウントをフォローをしていただけるとありがたいです。
ページの先頭へ

登録情報の変更、お問い合わせ

サイト内コンテンツ