にゃーの575/猫川柳・俳句

『炬燵』の検索結果一覧・全63件最新の投句順の4/7ページ目

川柳・俳句 点数
宅急便印鑑もらえぬ炬燵猫
作者:さわぐ博志さん
点数:0点
炬燵より出でざる猫やのぼせぎみ
作者:鷲巣利雄さん
点数:1点
猫の顔赤み帯びたる炬燵かな
作者:まっちゃんさん
点数:0点
吾と猫赴くままの炬燵かな
作者:鷲巣利雄さん
点数:1点
足の蒸れ猫も嫌がる炬燵かな
作者:鷲巣利雄さん
点数:1点
猫の性炬燵の中でも猫じゃらし
作者:さわぐ博志さん
点数:0点
人間と仔猫二匹の堀炬燵
作者:さわぐ博志さん
点数:0点
炬燵からベッドに温み運ぶ猫
作者:翡翠蛍さん
点数:1点
毛皮着ても冬は寒しと炬燵ねこ
作者:理宇那さん
点数:0点
うちの猫炬燵に入りて屁を放きて
作者:鷲巣利雄さん
点数:0点

▼川柳・俳句を検索する

▼ユーザーを検索する(投稿者)

▼川柳・俳句を投稿する


投稿された句はtwitterでも紹介されます。こちらのアカウントをフォローをしていただけるとありがたいです。
ページの先頭へ

登録情報の変更、お問い合わせ

俳句関連コンテンツ