にゃーの575/猫川柳・俳句

川柳・俳句 点数
梅雨の猫寝所の中で丸くなり
点数:1点
ネコタワー高き所に梅雨の猫
点数:0点
夏は来ぬ猫は終日転寝て
点数:0点
尾を振りて主に媚びるる猫の子や
点数:0点
窓越しに外を見つめる梅雨の猫
点数:2点
五月雨に来れども留守や猫の声
点数:4点
網焼きの目刺密かに野良猫が
点数:1点
五月晴行く先々に野良猫が
点数:0点
全身でなけどか細し声こねこ
点数:0点
猫病みていとど悲しき杜若
点数:0点

▼俳句クラブ『今日の一句』。俳人友達の交流掲示板

▼川柳・俳句を検索する

▼俳人を検索する(投稿者)

▼川柳・俳句を投稿する


投稿された句はtwitterでも紹介されます。こちらのアカウントをフォローをしていただけるとありがたいです。
ページの先頭へ

登録情報の変更、お問い合わせ

俳句関連コンテンツ