にゃーの575/猫川柳・俳句

川柳・俳句 点数
ウルニャンと鳴けばたちまち父下僕
点数:1点
台風に備える人を眺む猫
点数:1点
ヨードチンキ塗ったら柄のようになり
点数:1点
君何故か砂場の園児に紛れ居り
点数:2点
背に乗る猫が暴れてみみず腫れ
点数:2点
尾が弾む拈華微笑の猫鼎談
点数:0点
ストレッチ猫と一緒に体育の日
点数:1点
いたずらの子猫怒るもつい笑顔
点数:3点
くせとなり香箱の背を手尺する
点数:1点
路地冷やり昼寝の猫が箱座り
点数:0点

▼俳句クラブ『今日の一句』。俳人友達の交流掲示板

▼川柳・俳句を検索する

▼俳人を検索する(投稿者)

▼川柳・俳句を投稿する


投稿された句はtwitterでも紹介されます。こちらのアカウントをフォローをしていただけるとありがたいです。
ページの先頭へ

登録情報の変更、お問い合わせ

俳句関連コンテンツ