にゃーの575/猫川柳・俳句

川柳・俳句 点数
躾け中粗相の仔猫差し許す
点数:0点
小夜嵐吾も仔猫も寒気立つ
点数:0点
細民はいじけて猫を飼ひにけり
点数:0点
猫の子がホームシックで里帰り
点数:0点
下町に代々すみて猫五代
点数:2点
猫死にて涙に暮るる子供たち
点数:1点
真夏日の木陰の道に猫集会
点数:0点
細々と起き上がりけり病むる猫
点数:0点
祭列ただ見てをりぬ猫の子や
点数:0点
老猫とひそかに暮らす狭き庵
点数:1点

▼川柳・俳句を検索する

▼俳人を検索する(投句者)

▼川柳・俳句を投稿する


投稿された句はtwitterでも紹介されます。こちらのアカウントをフォローをしていただけるとありがたいです。
ページの先頭へ

登録情報の変更、お問い合わせ

俳句関連コンテンツ

川柳サイト

短歌サイト