にゃーの575/猫川柳・俳句

川柳・俳句 点数
誰が為点眼のたび負傷して
点数:2点
ふみふみと頬押す猫の目覚めしよ
点数:4点
秋深し猫は股間でまるくなる。
点数:4点
朝夕の猫のおねだり猫じゃらし
点数:1点
芸はせずとも猫まの子良良じ
点数:0点
ネコの手のハンコを押して絵葉書に
点数:1点
一見の客に厳しき猫喫茶
点数:1点
集会にお初の子猫ママの陰
点数:1点
犬好きにわしゃわしゃされて凍りつく
点数:0点
知らんぷり皿割る猫のとぼけ顔
点数:1点

▼俳句クラブ『今日の一句』。俳人友達の交流掲示板

▼川柳・俳句を検索する

▼俳人を検索する(投稿者)

▼川柳・俳句を投稿する


投稿された句はtwitterでも紹介されます。こちらのアカウントをフォローをしていただけるとありがたいです。
ページの先頭へ

登録情報の変更、お問い合わせ

俳句関連コンテンツ