にゃーの575/猫川柳・俳句

川柳・俳句 点数
初冬や近勝りせるうちの猫
点数:0点
幼立ち初めて知るやうちの猫
点数:0点
猫病むも近寄り難し絵馬(ゑうま)医者
点数:0点
悪戯が過ぎて性無きうちの猫
点数:0点
野良の母託した子猫うちの猫
点数:2点
パイプ椅子なんでそんなに怖がるの
点数:0点
飛び付きし猫が鼻水振り乱し
点数:0点
猫二匹小春日和の鬼ごっこ
点数:2点
落ち葉掃く山を崩して猫のしっぽ
点数:0点
病み猫や救ふ手立ては皆無なり
点数:1点

▼俳句クラブ『今日の一句』。俳人友達の交流掲示板

▼川柳・俳句を検索する

▼俳人を検索する(投稿者)

▼川柳・俳句を投稿する


投稿された句はtwitterでも紹介されます。こちらのアカウントをフォローをしていただけるとありがたいです。
ページの先頭へ

登録情報の変更、お問い合わせ

俳句関連コンテンツ