「 冬の俳句 」一覧

大賞・沈丁花マスクの鼻もところ知る/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・沈丁花マスクの鼻もところ知る/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・沈丁花マスクの鼻もところ知る 百々 まだ寒い季節の変わり目に春を感じた瞬間をよんだ。 2015-03-11に投句 ...

記事を読む

大賞・赤き実を残せし冬のハナミズキ/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・赤き実を残せし冬のハナミズキ/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・赤き実を残せし冬のハナミズキ 坂口 明 よろしくお願いします。私は、山形県米沢市に在住している者ですが、毎日1時間の散歩をして...

記事を読む

大賞・鈴の音や花に隠れし遍路かな/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・鈴の音や花に隠れし遍路かな/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・鈴の音や花に隠れし遍路かな 松下孝裕 春 遍路の季節は春と秋ですが季語は春になり桜の盛りの頃。 花の色とお遍路の装束が...

記事を読む

大賞・「重いなあ」彼の笑み足に毛布猫/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・「重いなあ」彼の笑み足に毛布猫/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・「重いなあ」彼の笑み足に毛布猫 マイケルの母 夫が雄猫をかわいがっており、ソファーで寝ころぶと よく猫がその上に乗り寝...

記事を読む

大賞・冬の陽の船漕ぐ母に目を細め/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・冬の陽の船漕ぐ母に目を細め/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・冬の陽の船漕ぐ母に目を細め 田中啓子 冬の晴れた日に南側のベランダからの暖かな陽射しを受けウトウトと眠っている年老いた母の姿...

記事を読む

大賞・初編みのセーター今も色淡く/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・初編みのセーター今も色淡く/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・初編みのセーター今も色淡く 黒竹 編み方も知らなかった43年前22歳の思い出を詠みました。 初めて編んだ手編みのセーターは...

記事を読む

大賞・雪遊び笑う子供と我が膝よ/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・雪遊び笑う子供と我が膝よ/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・雪遊び笑う子供と我が膝よ こげぽん 先日関東でも初雪が降ったので詠んでみました。 雪遊びではしゃぐ子供の声とと寒さと雪の中...

記事を読む

大賞・ほろ酔ふや雑煮に踊るはなかつを/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・ほろ酔ふや雑煮に踊るはなかつを/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・ほろ酔ふや雑煮に踊るはなかつを 唐辛子 かぎろい様 いつも楽しみにさせていただいております。 三が日の風景に一句できまし...

記事を読む

大賞・雪まばゆし動けぬ自転車後押しし/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・雪まばゆし動けぬ自転車後押しし/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・雪まばゆし動けぬ自転車後押しし 三登子 2回目の投句です。 よろしくお願いします。 大雪の翌日、晴れていましたが、車...

記事を読む

大賞・思はざる出来事残し年も暮/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・思はざる出来事残し年も暮/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・思はざる出来事残し年も暮 雑魚人 今年も色々な事がありました。その中に越年する出来事がありました。何とも腹の虫の収まらない出来...

記事を読む

スポンサーリンク