春の俳句

春の俳句

大賞・伊勢詣り苔むす木々に法師蝉/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・伊勢詣り苔むす木々に法師蝉 いも太郎。 還暦過ぎて、人生初のお伊勢様詣り。感動の連続でした。 2015-03-29に投句 佳作・老妻のポニーテールや花菜畑 達也 畑にいると生き生きしている妻です。 ...
春の俳句

大賞・立ち読みの旅行読売梅開く/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・立ち読みの旅行読売梅開く 達也 春になると旅がしたくなり、句が作りたくなります。 2015-03-14に投句 佳作・ザアザアと続く雨音聞くは春 一朶蒼乃 初めました(__) 2015-03-18に...
春の俳句

大賞・沈丁花マスクの鼻もところ知る/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・沈丁花マスクの鼻もところ知る 百々 まだ寒い季節の変わり目に春を感じた瞬間をよんだ。 2015-03-11に投句 佳作・冬の杜木立を抜けし木漏れ日よ 田部佳子 寒い冬空に、時折、弱い太陽が森に生えてい...
春の俳句

大賞・赤き実を残せし冬のハナミズキ/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・赤き実を残せし冬のハナミズキ 坂口 明 よろしくお願いします。私は、山形県米沢市に在住している者ですが、毎日1時間の散歩をしています。街路樹にはハナミズキがあり、雪の被った梢にまだ赤い実をつけているのに驚きました。 そろ...
春の俳句

大賞・しゃぼん玉つかずはなれず浮かぶ空/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・しゃぼん玉つかずはなれず浮かぶ空 寛流 近所の子がしゃぼん玉で遊んでるのを見て作りました。つかずはなれず浮かんでいないと、すぐにはじけて消えてしまいます。 2015-02-18に投句 佳作・てふてふがバス待...
春の俳句

大賞・鈴の音や花に隠れし遍路かな/3句だけ俳句コンテンスト

大賞・鈴の音や花に隠れし遍路かな 松下孝裕 春 遍路の季節は春と秋ですが季語は春になり桜の盛りの頃。 花の色とお遍路の装束が溶け合ってお遍路が隠れたように見えるときがあり鈴の音だけ、が遍路の存在を知らせるかのような情景を俳句...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました